読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qのサッカー時々レビューの日々

Jリーグ・日本代表関連についてつらつら語るブログです。

【2017】j2第2節グランパスvs岐阜 パスサッカー対決の結末はパワープレイ?

f:id:dannmaga:20170225220642j:plain

どもども久々です。Q士郎です。

今回ハリルホジッチ監督が視察する予定だった浦和VSセレッソの試合を観戦しようかと思ったのですが、前節の試合のセレッソの塩試合に加え清武選手は今節も欠場。また最近の浦和の好調ぶりを考えれば、ほぼ浦和が勝つだろうなーと考え別カードに。

たまにはj2でも見てみるかーと対戦カードを探っていた時、今季独特のショートパスサッカーを趣向とする大木監督が就任した岐阜と革命と呼ばれる攻撃的パスサッカーを趣向する風間監督率いるグランパスの対戦カードがあると知り、観戦を即決。

岐阜は去年下位に沈みながらも前節ポゼッションが60%を超え大木監督就任効果が早速現れており、対するグランパスも前節はクラブ史上初のj2の試合2-0で勝ちを収めています。

そんな2チームが激突したj2第2節グランパスvs岐阜の感想に入っていきたいと思います。

 

グランパス1‐1岐阜

【試合概要】

試合は予想に反して序盤からアウェーの岐阜のペース。
岐阜はワンサイドに選手を寄せ、数的優位を作りだし、そこからショートパスを繋ぐ大木サッカーを前面に押し出し、個で勝るグランパスを圧倒。シシーニョ選手を起点に両サイドの田中パウロ選手や古橋選手の突破から度々チャンスを得る。

対するグランパスは、永井選手の個人技による突破で攻勢に出るも単発に終わる。ホームでありながら中盤を圧倒的に支配される苦しい展開が続くもフィニッシュの場面では、決定的な場面を作らせず0-0のまま後半へ。

続きを読む

【2017】第1節C大阪VS磐田 C大阪の鳥栖化?磐田のマリノス化?

J1

f:id:dannmaga:20170225220642j:plain

 

というわけで今日はもう一記事。

横浜FMの試合が素晴らしかったので、去年まで主力だった中村俊選手が移籍した磐田はどんなものなんだろうと思い、鹿島vsFC東京戦を前半だけ見て磐田vsC大阪に鞍替え。

C大阪は清武選手が怪我で出場せず。しかし柿谷選手、杉本選手、山口選手などのタレントが揃っていたので、良い試合を期待していました…うん
今回試合概要については結構適当かも知れません。ご了承を。

 

そんなわけで試合の感想を書いていきたいと思います。

 

C大阪0‐0磐田

【試合概要】

前半はC大阪ペース。ボールを取られてもすぐに取り返し、サイドからアーリークロスをあげチャンスを作る。対する磐田は中村俊選手がフリーマンになって積極的にボールに絡んでいくが、1トップの川又選手のところでボールが収まらず中々シュートまで結びつかない。そんな状態のまま前半終了。

続きを読む

【2017】j1第1節浦和vs横浜Fマリノス マリノス攻撃陣はJ屈指になる可能性大?

J1

f:id:dannmaga:20170225220642j:plain

 

どうもQ士郎です。

J1開幕しましたねー今日は2試合見る事が出来たので、2記事書いていこうと思います。

まずは思わぬ番狂わせとなった浦和vs横浜FM戦の感想から。

 

横浜FM3-2浦和

【試合内容】

前半ホームのマリノスが序盤から高い位置で激しいプレッングを仕掛けます。
攻撃時の4-5-1、守備時は4-4-2のブロックを形成し、2に入った富樫選手とバブンスキー選手の猛プレスが印象的でした。勢いそのままにマリノスは前半、斎藤選手の仕掛けからバブンスキー選手がペナルティエリア外から華麗ミドルを突き刺し先制。

対する浦和も持ち前のパスワークでマリノスを攻め立てますが、いつも効果的なパスを配給するDF陣か激しいプレスを受け、パスコースを限定されてしまい中々リズムにのった攻撃が出来ません。それでもボールを支配し、決定的なチャンスを何度か作りながらも決めきれず、1-0のまま前半終了。

続きを読む

2.21 ACL第1節 アデレードvsG大阪 遠藤アンカーシステムで攻守共に向上

ACL G大阪

皆様、こんばんわQ士郎です。今日はアデレードvsG大阪の試合を観戦しました。
実は、川崎の試合とどちらを見ようか迷ってたんだですが、遠藤選手がアンカーを務めるという新戦術が見たくてG大阪の方を選択しました。


(ACL2017第1節) アデレードU×ガンバ大阪 ショートハイライト


結果は3-0でG大阪の勝利。まぁG大阪の出来については後々に触れるとして相手の出来が悪かったですね。最近のオーストラリアは何故か足元でつなぐスタイルが流行ってるみたいで、アデレードもそんな感じだったんですが…正直縦ポンやられた方が全然怖かったと思います。

 

続きを読む

2.21 ACL第1節 鹿島vs蔚山現代 レオシルバが凄すぎた

ACL 鹿島アントラーズ

皆様、こんばんわ。鹿島ファンの方おめでとうございます。
ACL第1節の蔚山現代戦、金崎選手と鈴木選手のゴールにより2‐0の勝利を収めました。
仕事により後半からしか見れませんでしたが、後半に試合が動いたのでラッキーでしたね。

 

それでは今回は後半だけしか見れなかったので鹿島側になってレビューというかポジションごとの感想を書いていきたいと思います。

フォーメーションはこんな感じ。

f:id:dannmaga:20170221223149p:plain

続きを読む

自己紹介

どうもQ士郎と申します。

今年jリーグDAZNという大型放映会社と契約し、大きな盛り上がりを見せていますね。

 

その盛り上がりに便じょry…いや、少しでも貢献できたらなと思いサッカー専用ブログを開設しました。

AFCjリーグ・日本代表戦などのレビュー記を載せていきたいと思っています。よろしければご愛読の程お願いいたします。